作品紹介 林檎の木を植える | 集英社 Cookie

作品紹介

林檎の木を植える

ストーリー

短編の名手が描く、初の本格ストーリー連載!

田舎の小さな小学校に転校してきた真由果。みいと聖奈(きよな)とリカはすぐに打ち解け、中学にあがっても「松小の4人組」と言われるほどの仲良しに。高校はバラバラになり、少しずつ会う機会も減ってきた頃、真由果が乗っていたバスが事故に遭い…。亡くなった真由果はなぜ、いつもは乗らない路線のバスに乗っていたのか…?時は流れ、大学生になったみいは、ふとしたキッカケから、真由果の死の真相が気になりはじめ…。

キャラクター

江崎みい

学級委員だったこともあり、転校してきた真由果に1番に声をかける。

みいのアパートの隣人。みいと同じ大学に通う。

真由果

小4でみいたちの学校に転入してきた。高3の夏にバス事故で死去。

聖奈

みいと真由果の幼なじみ。

リカ

みいと真由果の幼なじみ。

1話まるごと試し読み

試し読みする

コミックス

林檎の木を植える

定価 本体419円+税

購入する

紙のコミックスを購入する

電子版のコミックスを購入する

作家プロフィール

インタビュー